クレンジングの使い分けで肌が変わる!? | Miのなちゅらりぶろぐ
スポンサーリンク

クレンジングの使い分けで肌が変わる!?

美容
Pocket

こんにちは!!Miです。

6月に入りましたが、体感は夏のようです🌅

これから、梅雨入りしジメジメ☂️

更に外出時はマスクをつけなければいけないので、お肌も蒸れがちになり辛い季節になりますね・・。

皆さん、快適につけられるマスクご存知でしたら是非教えてください😣

、、と前置きはここまでにして早速本題に入ります!!

皆さんはスキンケアの中で何を
重要視されてますか?

①クレンジング

②洗顔

③化粧水

④乳液

⑤クリーム

⑥美容液

・・・・こだわりだしたら

キリがないのですが、シンプルなケアあれば上記内容でしょうか?

結論から言うと、スキンケアの中で1番大切なのは、

①クレンジングです!!

なぜクレンジングが大切なの?

私たちの肌は汚れを落とすという機能をもっていないからです。

逆に肌を守る機能は、下記3つの要素によって実は自然と守られています!!

・天然保湿因子(NMF)

・細胞間脂質

・皮脂膜

私たちの肌は自分の力で新しい肌に生まれ変わろうとする力がありますが、メイクは自然に落ちてくれません。

だからこそ、クレンジングが1番大切なのです!!

クレンジングと洗顔の違いって何?

クレンジングは油性成分、洗顔は水性成分を落とす力がある

例えば、口紅やファンデーションには油やワックスなど油分成分がたっぷり入っているので水では中々落とすことはできません。

また、毛穴に詰まった汚れや角質、黒ずみなども取り除いてくれます。

これらの汚れがたまってしまうと、ニキビや肌荒れ、シミ、くすみの原因になってしまいます。

なので、クレンジングでしっかり落とす必要があります。

洗顔は、汗やホコリ、古くなった角質など水性成分を落としてくれます。

なので、洗顔をした後はすっきりしますよね!!

ダブル洗顔などと言う言葉もあるようにどちらも大切なのですが、

洗いすぎは禁物です。

肌に必要な角質までも落としてしまうかもしれません。

クレンジングにも沢山種類があります。

ダブル洗顔不要のアイテムも増えてきてますね!!

正しいクレンジングの選び方、使い方だったり、洗顔との使い分けが大切です。

クレンジングの種類

  1. オイル
  2. リキッド
  3. ジェル
  4. クリーム
  5. ミルク

クレンジングの種類は、洗浄力の高い順から、オイル→リキッド→ジェル→クリーム→ミルクとなっています。

クレンジングの選び方!

①ベースメイクに合わせたクレンジング

例えば、油性のファンデーションをたっぷりつけているのに、ミルククレンジングを使用しても汚れが残り肌トラブルの原因になりかねません・・。

②用途に合わせてポイントリムーバーの使用

マスカラなどウォータープルーフのメイクアイテムを使用されている方は、ポイントリムーバーをコットンにしっかり染み込ませ、擦らないように気をつけながらしっかり落としてください。

③オイルクレンジングもしくは、ミルククレンジングがオススメ

メイクアイテムでは油分が非常に多く入っています。なので、しっかり落とす為ににはメイクの油を浮かせてくれるオイルクレンジングが有効的です。ただ、成分に注意です💡界面活性剤が含まれていると肌の水分が奪われしまうので、成分を気にしてみてください。

ミルククレンジングは、肌の潤いを残してくれるので、オーガニックコスメを日頃から使用されている方にはオススメです。

これはNG✖️

少量のクレンジングで洗う

もったいないからといって、ワンプッシュのみで洗ってしまうと、摩擦でシミの原因になってしまいます。私は、贅沢に3~4プッシュしていますね。たっぷりの量で優しく洗ってあげましょう!

シャワーを顔に直接かけて洗い流す

こちらもシミなど肌トラブルの原因になります。刺激を与えないよう、ぬるま湯を手にすくって優しく洗い流しましょう。

Miがおすすめするクレンジング2点!

💛オイルクレンジング

アンナトゥモール ナチュラルクレンジングオイル

 

仕事の日は、しっかりメイクなので私は、こちらのオイルクレンジングを愛用しています。オイルなのにべた付かずサラッとしたテクスチャー!!もちろん界面活性剤不使用!!軽いタッチで擦ることなくメイク汚れを洗い流せるので私の一押しアイテムです。オイルクレンジングは長年こちらの商品以上のものに出会えてないかもしれません。

💚ミルククレンジング

トーン モイスチャー クレンジングミルク

私の大好きなコスメブランドto/oneさんのミルククレンジングです。

こちらは、休みの日やナチュラルメイクをしたときに使用しています。休みの日はto/oneさんのアイテムを使用する頻度が高いので、同じブランドのミルククレンジングで落とすようにしています。香りにも癒されるナチュラルブランドなのでおすすめです!!

まとめ

肌質改善には、クレンジングが必要不可能です。

いくつになってもキレイでいたい。

誰もが思うことですよね!

良い化粧水、乳液、ミルクを使っても肌に浸透しなければ全く意味がありません。

今日から『落とすこと』に意識をむけて、正しいクレンジングをし、美肌を手に入れてみてはいかがでしょうか?